ちょっとせつない絵本できました

a0200902_17221194.jpg


長い間幸せに暮らしてきたカンガルーの夫婦の日常が、
少しずつ変化していきます。妻の記憶が失われていくのでした。
ふたりの思い出を文字に残すことにした夫。
妻への永遠の愛を綴った絵本です。

現実、同じような状況下にいらっしゃる方たちは
大変な思いをしている中で、こんな絵本を読んでる場合ではないかもしれません。
ただ、さだまさしさんの翻訳がとても温かく沁みてきます。
読んで欲しいなあ
さださんてスッゴイなーとあらためて感動。

原作はブリュッセル生まれのジュヌヴィエーヴ・カスターマンさんの「Au revoir Adélaïde」。
もし身じかな人がアデレイドと同じ状況になった時、自分はどうするだろう? 
不安を覚える人はいっぱいいると思います。
そんな人たちに読んでもらいたいと思って作りました。
もちろん、不安から遠いような人たちにも温かな気持ちになってもらえると思います。

原本は正方形の大きい絵本ですが、
さださんの「とても温かでとてもせつないきみの絵本」というタイトルから、
絵本自体を大切にした装丁にしました。

2016年4月21日千倉書房より発行。
編集とブックデザインをペグハウスがやらせていただきました。
よろしければお手に取ってご覧ください。
一家に一冊。こんな絵本もいかがでしょうか〜。
[PR]
# by peguhouse | 2016-04-14 23:02 | 森谷design/pegu works | Comments(0)

「ネコといっしょに幸せになる本」イラストかきました、、、。。

a0200902_17334596.jpg

a0200902_12314263.jpg
a0200902_12311751.jpg

a0200902_1232613.jpg

年明け早々のお仕事でした。
とてもかわいい本に仕上がってます。

わが家のポンもマンガに登場し、
いよいよ締め切り、仕上げだあ、というタイミングで、
まさかのポンちゃん、立てない、歩けない状態、、、。
グッタリと横になっている。

イラストの締め切りもぎりぎりまでのばしてもらい
徹夜の看病、、、。
といっても、
トイレにいくために立ち上がるんだけど
自力で歩けないので、トイレまでだっこして連れて行く。

ついにきたか、、、。
もう歳なので、ある程度は覚悟していたのだけど
でも、ずいぶん急だねえ、、。

もう病院にも連れていかない決断をする。

二日目の夜、森谷母が、新鮮なアジを買ってきてくれた。
顔の前に持っていったら、食べたぞー。
あいかわらず、ぐったりしているけど、
そのあと、お水も飲んだ、、、。

その後は、お腹にてぬぐいを巻いて
腰を吊ってあげると、自力でなんとか歩くようにもなった。

あいかわらずトイレの介護と、水のみのサポートは必要なので、
3階の狭い部屋に、2台のパソコンを運び入れ、合宿状態の日々、、、。

あれから2か月、階段の上り下りもできるぐらいに、元気になってます。

ときどきくるくるして、歩けなくなるときはあるのだけど、
そろそろかなあ、などとようすを見ながら、
ぽんちゃんともども、うまいことやり過ごすようにしております。
腎臓に負担のない食事と
なるべくストレスをかけないようにと思ってますが、なかなか、、。

夜中は起こされるし、あいかわらずおたけびは凄いですが、
元気でいてくれて、なによりです。
a0200902_18214394.jpg
[PR]
# by peguhouse | 2016-03-28 18:33 | 中山 illust(実技書 他) | Comments(0)

2016年あけまして

a0200902_18534047.jpg


おめでとうございます。
今年もすでに10日突入してからの初更新。
特にお知らせするようなことがないと、なかなか手が出ずなのです。
筆まめ(打ちまめ?)じゃないので、年賀状も年明けてからいい加減遅くなるって時に
ガッと作るというぎりぎり戦で。

でも、猫カレンダーは年内にお知らせすべきでしたねー
というか普通遅くても10月には出てるか。
言い訳すれば怒濤の日々に月日は流れ、、、言い訳です。
そんな訳で、カレンダーの出遅れのせいもありますが、
昨年冬の「ゆうやけ市」が雨で出店できなかったのも手伝って、
PPPの売り上げが少なすぎというのがツライとこです。
まあ今さらですけど、とりあえず、今年の「あさがやの猫カレンダー」
ご要望があればまだ販売する気満々なので、ご連絡いただければ幸いです。
昨年のは玉が小さくて見えない!とのご指摘に、今年はドンと大きくしました。
(182ミリ×128ミリ 1,000円)

この冬は今のとこ寒さがキツクなく、
外猫たちも昼間は気持よくひなたぼっこできて安心です。
温暖化は気になりますが、外で寒さを凌がねばならないことを思うと、
暖かい日が続くといいねーと小さく願ってしまいます。


a0200902_18501822.jpg

a0200902_1831827.jpga0200902_1835863.jpga0200902_1852862.jpga0200902_1862035.jpg



さて、おやつ作りの怒濤の日々も検証試作がまだまだ続きますが、撮影は一応終わり一段落。
なんだかもう甘いもの続きで、この1年で10年分の糖分を摂ってると言ってもいいくらい。
それでも、昨年のこの時期、目の前真っ白だった大仕事がいよいよ形作られてきて、
なんとなく先が見えてきました。
もう一踏ん張りがんばって、早くお知らせしたいです(まさかそれまで更新せずか?)。

a0200902_18492167.jpgアイシングクッキーやらきなこクッキーやら
作っては食べの試作の日々

a0200902_1847010.jpg
恒例のご近所新年会は
甘くなくてうれしい。
最後に試作のジェラート
食べてもらったけど。


みなさまよい一年を!
[PR]
# by peguhouse | 2016-01-10 18:56 | 季節 | Comments(0)

サウンドトラック「気づかいルーシー」

a0200902_17175746.jpg

a0200902_17182826.jpg


待っていた「気づかいルーシー」のサウンドトラックCDを、
ここのところ毎日、舞台を思い出しながら聴いています。

田中馨さんの作り出す曲は、一筋縄ではいかないむずかしい流れと音程で、
音感のない私はまったくハモレなくて悔しいのですが、
聴くたびにだんだん体にしみ込んでくる感じで、
なんとも不思議にハマってしまってます。
そして、森ゆにさんのスバラシク美しい声!
心地よいったらありません!

さて、そのCDをペグでも販売いたします。
舞台を観てなくとも、楽しめるはず。
きっとハマりますよ。ぜひともお求めください。
この売り上げは、PPPの支援金として使わせてもらうつもりです。
もちろん、田中さんにも了承を得ております。
みなさん、ご連絡くださいませ。

おかげさまで「気づかいルーシー」東京公演は大好評で千秋楽を迎え、
地方公演も残すところあと少し。
なんだか終わってしまうのがわたしですら寂しい気分ですから、
出演者のみなさんはもっとだろうなあと思いながら
今回、この仕事に関われてほんとにうれしいと思うのでした。
みんなでいいものを作ろうとするパワーってやっぱりすごいです。
真剣に、楽しんで。
みんなが同じ方向を向いて作らないと
いいものはできないんだなと、あらためて感じます。

本作りも同じなんですよねー。
今までも、そういう気持でやってきたつもりですが、
たまに驚くようなコト言われたり起こったりすると、つい反発心がムクッとなったりね。
ちっちゃいねー

よし、真剣に、楽しんで、がんばろー!

マジ マジじゃなくちゃ
マジ できないことよ
マジ マジでマジで 
マジ マジでマジで
(気づかいルーシー サウンドトラック「真剣と書いてマジ」より)
[PR]
# by peguhouse | 2015-09-18 17:47 | 森谷design/pegu works | Comments(0)

刀根里衣 待望の新刊絵本できました

a0200902_1742885.jpg

a0200902_17425413.jpg


スペインの出版社より刊行された
「ぴっぽのたび」の翻訳本で日本初デビュー、
ミラノ在住の絵本作家、刀根里衣さんの新刊絵本
「ぼくのともだち」が9月1日発売されました。

「ぴっぽのたび」のとてもきれいなやさしい色に惹かれ、
原画を観たいなあと思っていた作家さんです。
柔らかくて深みのある絵です。
ボローニャのブックフェアで原画を観てきた編集の方が、
「すばらしくきれい!」と感激されてました。

その刀根さんの新しい翻訳本のブックデザインを
やらせてもらいました。うれしいです。

うさぎのやさしい気持にキュッときて、胸の奥が熱くなり
そして、あたたかな気持に包まれる。そんな絵本です。
もちろん絵がとてもきれい。
「ぼくのともだち」ぜひご覧下さい。
[PR]
# by peguhouse | 2015-09-06 17:46 | 森谷design/pegu works | Comments(0)


   ペグハウスの    お知らせ&作品、illustrationの紹介


by peguhouse

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
プロフィール&連絡先
お知らせ
ペグごはん
季節
おいしい
日々
おすすめ
森谷design/pegu works
中山 illust(子供向け)
中山 illust(保育)
中山 illust(料理関係)
中山 illust(実技書 他)
中山 illust(オリジナル)
伝統おやつ研究クラブ

スペイントコトコあるき
スペイン情報サイト内にて、ペグの非効率なスペイン歩きを掲載中。

このブログの写真・イラストの無断転載はお断りします。



以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 01月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のトラックバック

検索

タグ

最新の記事

簡単にできる染めものの本を作..
at 2018-12-11 11:34
「アートで魅せる旧約聖書物語..
at 2018-11-19 17:27
PPP at ゆうやけ市 2..
at 2018-11-13 17:49
2018年、PPP支援金を送..
at 2018-01-26 13:14
2018年猫カレンダーも開け..
at 2018-01-10 16:37

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧