カテゴリ:日々( 17 )

初じめてのしょう油仕込み

a0200902_18394363.jpgできた麹菌を仕込みの容器へ

a0200902_1840722.jpg塩水投入


しょう油の麹菌は目が離せません。
丸2日、30~35度の温度をちゃんと保ってあげることが肝心とのこと。
初日はあまり温度が上がらなくて夜は寒いので、
ほとんど使ってないもらいものの電気毛布に初活躍してもらいました。
毛布にのせて、上からバスタオルを掛け温度計を入れたらスイッチオン。
うかうかしてると40度近くになってるので(40越えると菌が死んじゃうからね)、
あわてて冷気を入れたりして、いい温度を保つように交代で一晩中見張り番です。
とは言ってもス~ッと瞬間寝ちゃうけど。しかしながらほとんど眠れてない感じです。
そして、2日めから麹たちは活発に動き熱を放ち始めるものだから、よけい目が放せません。
気づけば39度! ひゃ〜パタパタ(冷気入れる)。

でもこの日、阿佐ヶ谷では恒例のスターロード祭りというものが開催されます。
一皿100円のカレーと各店自慢のつまみなどを提供して、
スターロードは昼中賑わってるのです。いつも楽しみにしているイベントです。
う~む。麹は大事、ほっとくわけにはいきません。しかし祭りも大事。
底広にしたバックを作り、温度計を繋げたしょう油麹をバスタオルでくるみ、
バックに乗せて、大事に抱えていそいそと出かけました。

この日はけっこう暑くて、麹もどんどこ熱が上がります。
麹の袋を開けパタパタガサゴソと熱放出。
妖しい動きをしながらワイン飲みつつカレーを食う。
そこまでしたいか? そこまでしたいのです。

そして、麹と共に祭りを楽しみ無事帰宅しました。
この夜は熱を出して上げるくらいがちょうどよく、
薄衣をまとわせてあげる程度で、温度も急激に変わることがなかったので、
無事麹菌はできたように思います。
そんな訳で、できた麹菌に塩水入れて、しょう油の仕込み終了です。

初のしょう油麹菌は、スターロード祭りを一緒に過ごして、
ちょっと動き過ぎたかもですが、このあとはちょこちょこ混ぜながら、
ちゃんと育ってくれるのを見守るばかり。
スターロード仕込みしょう油、出来上がりが楽しみです~(できるのか?)。

a0200902_1842112.jpgがんばれよ〜麹〜
byぽん
[PR]
by peguhouse | 2016-06-05 18:51 | 日々 | Comments(0)

3種の味噌を仕込みました

a0200902_17254131.jpg1年ちょっと経ってこんな感じ。


昨年仕込んだ味噌はいい感じにおいしくできて、
まさしく手前味噌ですが、毎日味噌汁でおいしくいただいてます。
もう半分以上なくなってきたし、やっぱり手作りするとおいしいので
今年もがんばって作ってきました!
今回は、基本の味噌と黒豆と小豆の3種です。楽しみ~

実は昨年の4月から、友だちが手作り調味料の教室を始めたのですが、
それにあたってロゴマークやパンフ、名刺などをペグで作ることになりまして。
見てたら面白そうで、これはいいなーと思って、毎月1回そこへ通うことにしたのです。
昨年はかなり忙しくて、土曜の朝10時に現場へ行くのはキツかったけど、
やり始めると楽しいので、逆に息抜きにもなった気がします。

で、作ったものというと、味噌から始まってオイスターソース、豆板醤、コチュジャン、
豆豉醤、XO醤、青梅しょうゆ、黄梅みそ、ぽってり梅漬け、梅シロップ、梅ジャム、
中濃ソース、ガラムマサラ、トマトケチャップ、サルサソース、ジェノベーゼソース、
パクチーソース、柚子こしょう、青唐辛子のしょうゆ麹、塩かんきつ、ポン酢、
ジンジャーシロップ、ガリ、柿酢、リンゴ酢、アンチョビ、オイルサーディン、ナンプラー、
ラー油、食べるラー油、タバスコ、七味唐辛子、コーレグース、塩みりん、
スイートチリソース、ヤンニョム、いろいろ塩麹、そして米麹の仕込み。
あと副産物もちょこちょこと。

おーけっこう作りましたね。そして、どれもこれもおいしくできましたよ。
あ、柿酢やみりんはまだまだ醗酵中なので、できあがりが待ち遠しい。
個人的には、トマトケチャップとラー油におどろきです。旨い!
醤系もいいね。サルサソース、スイートチリ、タバスコ旨し。柚子こしょう間違いない。
ヤンニョムで漬けたキムチ、カクテキも最高です。

a0200902_1752375.jpg調味料の一部。
左からコチュジャン、スイートチリ、
アンチョビ、タバスコ、中農ソース。


そして来月はいよいよ、しょう油の仕込みに挑戦します。
ちょっとハードル高いけど、成功したらかなりうれしい。楽しみ~

興味ある方はぜひ「かもしラボ」へ覗いてみてください。
そうだ。ロゴマーク作ったんでした。これです。

a0200902_17392246.jpg


ちなみに、かものイラストは中山作です。
そうそう、かもしラボ主催の小沢さんの調味料本が2月に発売されたのでした。
ブロンズ新社刊「だからつくる調味料」。
シンプルなデザインで、わかりやすく、小沢さんらしさも感じられる仕上がりです。
この本見て粒マスタード作ったらこれまたメッチャ旨。只今2回め仕込み中。
この本作りにはペグは絡んでませんが、こちらもよろしければぜひ。

a0200902_17295335.jpg
[PR]
by peguhouse | 2016-04-29 17:58 | 日々 | Comments(0)

ラナンキュラスと猫たち

a0200902_17505691.jpg


すきな花のひとつが、ラナンキュラス。
でも、このタイプは初めてだ。
ちょっと和風な感じで、絹ちゃんにぴったりかも。

今月11月は、絹ちゃんやら、はなちんやら、くろまめちゃんやらの命日続き、、、。
そんなわけで、ルルちゃんも仲間に入れて、、、。
ペグんちのテーブルは、毎日あれやこれやとにぎやかです。

今日はこの冬一番の寒さです。
さすがのうまちゃんも、今日はパティオに置いてあげた箱の中。
外の猫たちはだいじょうぶだろうか、、、。

a0200902_1832010.jpg
[PR]
by peguhouse | 2014-11-20 18:19 | 日々 | Comments(0)

3年目の昨日

a0200902_10212718.jpg


昨日
あの日、この時間は多くの人が
楽しく昼ご飯を食べていたんだろうなあと思いながら
昼ご飯を食べました。
あの日からすべてが変わってしまった人たちや
3年経っても変わらないことなどに
いつもより思いを寄せて、3年目の日が過ぎました。

いつものように夜が明けて、4年目の始まりです。
今日は暖かくなるようで、うれしいなぁ。


a0200902_10242410.jpg2014.3.12
いつものように鳴きまくって
やっと落ち着きました。
ぽんちゃん17歳元気です。
[PR]
by peguhouse | 2014-03-12 10:18 | 日々 | Comments(0)

くろまめ出発

くろまめを見つけてから、1年と27日一緒に暮らしてきました。
11月20日、闘病生活を終えて新たな世界へ、くろまめ出発です。

食欲がなくなる度に、新鮮な鯵やホタテを買ってくると、がんばってパクパク食べてました。
残ったとこを私たちがいただいて、くろまめのおかげのちょい贅沢と喜んだりして。
ホタテ5個残さず食べた時は、うれしくも、残らなかったのねとうつむき加減なことも。。。
もしや、くろまめの手だったか? 食欲なくなり作戦、そんなことはないね。

そうやって何度も危機を乗り越え、
クリニックの先生たちもビックリさせてたくろまめの生命力に拍手です。
わしらもがんばって生きるぞー!という気持ちにさせてくれたくろまめです。

a0200902_112851.jpgお隣の敷地でリラックス
a0200902_114479.jpg
           いつもここで休憩

a0200902_1161160.jpgここでも休憩
カリカリと水をいただく所
a0200902_11105873.jpg
           バジルとくろまめ
a0200902_11112915.jpgおさんぽに行くのを待ってます
a0200902_11123899.jpg
くろまめのハートオシッコ、顔になってる
[PR]
by peguhouse | 2013-11-24 11:28 | 日々 | Comments(0)

68年後に

先日廻ってきた回覧板に、
沖縄県与那国島町立久部良小学校1年生の安里有生(あさとゆうき)くんが、
戦争と平和について学校で勉強した後に書いたという詩が載っていました。


「へいわってすてきだね」

へいわってすてきだね。
へいわってなにかな。
ぼくはかんがえたよ。
おともだちとなかよくし。
かぞくがげんき。
えがおであそぶ。
ねこがわらう。
おなかがいっぱい。
やぎがのんびりあるいてる。
けんかしてもすぐなかなおり。
ちょうめいそうがたくさんはえ、
よなぐにうまがヒヒーンとなく。
みなとには、フェリーがとまっていて、
うみには、かめやかじきがおよいでいる
やさしいこころがにじになる。
へいわっていいね。へいわってうれしいね。
みんなのこころから、
へいわがうまれるんだね。

せんそうっておそろしい、
「ドドーン ドカーン」
ばくだんがおちてるこわいおと。
おなかがすいてくるしむこども。
かぞくがしんでしまってなくひとたち。
ああ、ぼくは、へいわなときにうまれてよかったよ。
このへいわが、ずっと、つづいてほしい。

へいわなかぞく、
へいわながっこう、
へいわなよなくにじま、
へいわなおきなわ、
へいわなせかい、
へいわってすてきだね。

これからも、ずっとへいわがつづくように
ぼくも、ぼくのできることからがんばるよ。




a0200902_1515409.jpg

終戦から68年後の夏のある日のペグハウス

へいわってすてきだね
[PR]
by peguhouse | 2013-08-15 15:25 | 日々 | Comments(0)

駆け込み

地方公務員の駆け込み退職問題にいろいろ意見がありますね。
子どもたちはどんなふうに思うんだろう?
期末前にいなくなる先生のことを、
「自分たちよりお金なのか。」って思うのかな。
で、その子たちが大人になった時「大人ってそんなもんだ。」って思うのかな。
できれば、きれいな心のまま育ってほしいと願います(自分のことはおいといて)。

気がつけば明日で1月が終わりだというのに、年明け初の更新です。
駆け込みで書き込み。誰にも影響なさそうね。
しかしこの一月なにやってたんだろう?
思い返すと、年明け休みの間立て続けに新年会2本の最中、
慌てて年賀状作り、やり残しのアレヤコレヤ、なかなか手に付けられないことを
片付けたりしてたらあっという間に仕事始め。
いくつか同時進行の仕事をダーッとこなしながら
「のらくろ」改め「くろまめ」をクリニックへ連れて行ったり、
仲間のカフェオープンのパーティで楽しく飲み食いしたり(カフェは後日紹介します)、
などなど。この一月あったこと。
ってまるで年末のような始まりになってしまった。

ついでに昨日も区の検診へ駆け込みでやっと行ってきました。
おまけに来月12日までの免許更新も駆け込みだな。
なんでいつもギリギリになってしまうんでしょねえ。
でも、ギリギリって必ずだいじょぶなんですよね。
「ギリギリセーフ」ですから。



a0200902_1923775.jpg元旦の朝、善福寺川沿いを
散歩する人と犬はいつもより少ない感じ


a0200902_19115315.jpg寒いけど
友だち来るのまってるのさ
いつものことさ


a0200902_19145223.jpgカフェ「サンス エ サンス」の
オープニングパーティで
最高に美味しいシュークリームを
いただきました!


a0200902_1918187.jpg笑う門には福来たる
笑っていきましょう
今年もよろしく(遅すぎ)

[PR]
by peguhouse | 2013-01-30 19:33 | 日々 | Comments(0)

21歳

21歳というと、ようやく大人の一歩を踏み出したところでしょうか。
「もう」とも「まだまだ」とも言える頃合いです。
もうこんなに大きくなったのか!まだまだこれから先なんでもできる!

仕事でいう21年は結構あっという間で
「もう」とは思うが大きくなってるわけじゃなし、
「まだまだ」やらなくちゃいけないがなんでもできるわけじゃなし。
体力的にできなくなったことはあるし、この先なにができるか不安もいっぱい。

でも、新しくできてることもいっぱいあるよなあと思う。
考えたら同じ仕事は一つもないし、その時その時真剣(いっぱいいっぱいか?)だから
何か新しいことにブチあたり、新たに気づくことがある。
いつでもいろんな問題が待ち構えてるわけですねえ。
それは仕事に限らず言えることでもあるわけで。

まあ、そういうのを一つずつクリアしていくのが楽しいと思えるから
まだまだやっていけるかなあと思いたい。
ギリギリの崖っぷちを歩いてる感じで、この先どうなるかわからないけど、
目の前のことを真剣に楽しんでやっていきながらも、もう少しがんばらねばと
粛々とした気持ちで静かに、珍しく二人だけで21歳を迎えた
23日勤労感謝の日のペグハウスでした。


a0200902_18555478.jpg粛々と
牡蠣フライ、ししゃもマリネ、
じゃがタラペーストを作り泡で乾杯

a0200902_185706.jpg粛々と
ポトフも作る

a0200902_18572763.jpg粛々と
大好きなピスルウーのシャブリ登場



実はバルごっこ(1階であちこち移動しながら立ち飲み)をするつもりだったが、
この日はこの冬一番の寒さにあえなく断念。
バルごっこって。。。なんのこっちゃだな。。。だいじょぶか?
[PR]
by peguhouse | 2012-11-24 19:14 | 日々 | Comments(0)

恐るべし 50℃洗い

先日、どくダネ! で紹介してたんですけど。
50℃のお湯で洗うと、しなっと疲れた野菜でもモリモリ元気になり、
鮮度がおちにくくなるそうな。

レポーターの人は興奮ぎみで話しておりましたが、
ふーん、、。ぐらいで見てたんですが、試しにやってみたら!
これがおもしろいほど、葉っぱ類がしゃっきり元気になる。

買ってきたほうれん草。
a0200902_14251289.jpg

50℃洗後。わかりにくいか。
茎のところとかモリモリしてるでしょ。  
a0200902_14253449.jpg

うちはバケツに50℃のお湯を入れて、じゃぶじゃぶ洗います。
2分ぐらい洗うといいといってましたが。
素手だとちょっと熱い。
(テレビではゴム手袋してました。)
袋に入れて冷蔵庫で保存すると、いつまでもシャキッとしている。
そうはいっても、うちはまとめ買いタイプではないので
2〜3日で食べちゃいますが。

あとレタスの芯をちぎったところとか、
2~3日過ぎると、ちょっとピンク色になるじゃない。
それがぜんぜん変色しない。

もやしも50℃で洗って保存袋に入れておくと
いつまでもしゃっきりしているらしいです。
いちごも甘くなるとか、、、。

雑菌が十分の一に減るというのは実証されており、
一部のレストランや高齢者向けの食堂で取り入れられているとか。

ホントのところ栄養価とかはどうなのかわからんが
今は、みるみるまに、しゃっきりするのがちょっとおもしろくて
50℃洗いにはまってます。
興味ある方、お試しあれ。
(な)
[PR]
by peguhouse | 2012-04-03 14:47 | 日々 | Comments(0)

花火 上がったね!

a0200902_1632538.jpg

ちゃんと綺麗に見えたね。
雪が降っているし、下からは見れないのかな、
せめて音だけでも、、、。
って思っていたけど。

「こっちは元気だよ」
「愛しているよ」
「ありがとう」
みんなの声、ちゃんと天国に届いたね。
そして、安心して一緒に花火を見ていたよ。きっと。

夕飯を食べながら、なんて思っていたけど、
準備が間に合わない間に打ち上がってしまって。

結局花火に釘付けで、準備どころじゃない。
油断すると、涙が出ちまうし。

みんなの想いがいっぱい詰まった鎮魂の2万発の花火、
ほんとに美しい花火でした。

これからも、できることで、
ずっとずっと長く、応援したい。

スコップ団、おつかれさま!

都合が悪くてみることができなかった人は
ほぼ日さんのサイトで見ることができます。

(な)
[PR]
by peguhouse | 2012-03-12 16:13 | 日々 | Comments(0)


   ペグハウスの    お知らせ&作品、illustrationの紹介


by peguhouse

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
プロフィール&連絡先
お知らせ
ペグごはん
季節
おいしい
日々
おすすめ
森谷design/pegu works
中山 illust(子供向け)
中山 illust(保育)
中山 illust(料理関係)
中山 illust(実技書 他)
中山 illust(オリジナル)
伝統おやつ研究クラブ

スペイントコトコあるき
スペイン情報サイト内にて、ペグの非効率なスペイン歩きを掲載中。

このブログの写真・イラストの無断転載はお断りします。



以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 01月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のトラックバック

検索

タグ

最新の記事

簡単にできる染めものの本を作..
at 2018-12-11 11:34
「アートで魅せる旧約聖書物語..
at 2018-11-19 17:27
PPP at ゆうやけ市 2..
at 2018-11-13 17:49
2018年、PPP支援金を送..
at 2018-01-26 13:14
2018年猫カレンダーも開け..
at 2018-01-10 16:37

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧